カジノでのマナーU

ラスベガスの醍醐味の一つ『カジノ』今回もマナーについてのテーマ。
カジノのお話の続きになります。

カジノでテーブルゲームなどを遊ぶときには、カジノ専用のチップを使用することになります。
現金からカジノ専用チップに交換の際は、テーブルのディーラーに交換をお願いできますが、このときに注意して頂く事は、「手渡し」しないことです。
必ずテーブルの上に置いてください、置いて渡す。
これを意識してください。
手からテーブル、テーブルから手へ」という原則ルールがあります。
インチキ(不正行為)をなくすルールですので、必ず意識していてください。その他テーブルゲーム意外のゲームは両替所や両替ガール(Change Girl)に頼みましょう。
遊んだ後の専用チップの現金への交換は、カジノキャッシャー(両替所)で行えます。また手数料などは取られません。等価です。

カジノマナーに不安がある人のために、たいていのカジノホテルではレッスン番組の館内放送を行っており、客室内のテレビで見ることができます。また、初心者を対象とした無料のカジノ体験講座もあります。日本語で体験講座も実施しているホテルもあり、宿泊客以外でも参加できます。

ラスベガスはサービスの街、ホスピタリティに溢れる所。充分に楽しめるようになっていますのであまり神経質に考えないで楽しみましょう。
ラスベガスでの旅行があなたにとって大変いい思い出になれば幸いです


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。