ラスベガスのホテル王とは

ラスベガスで一番の人って誰なのでしょう?
ものすごーーーーーく、お金持ちなのはわかりますけどね^^
とんでもないスケールのホテルばかりなので、そのラスベガスにホテルを建てるなんて、その発想がとんでもないスケール!!
もう訳が分かりません。どんな人達によってラスベガスの町は造られてきたのでしょう。
その中でもホテル王と呼ばれている方が存在しているみたいなのです(凄) 
どんなスケールの生活を送っているのでしょうね!? 
映画オーシャンズ11のホテル王が頭に浮かんできます^^
お名前はラスベガスのホテル王、スティーブ・ウィン氏。
ウィン・ラスベガスを昨年春オープンしたばかり、このブログでも紹介したホテル。
ラスベガスで一番ホテルの宿泊代が高いとされています。
外観はラスベガスでは珍しくダークブラウンでシンプルです。
そこが逆に上品な感じを漂わせますね。ブラックが光のライトに映えます。
もちろんホテル内のブティックも超豪華。シャネル・ヴィトン・カルチェなどのブランド店も豊富に連ねています。
ホテルの前で繰り広げられる火山の噴火ショーなども取り入れ、
今までのギャンブルだけの街から人々が楽しめるエンターテイメントシティに変化させた仕掛人とも言われてます。
ラスベガスのホテル王であり、ラスベガスを変えた仕掛け人なのです。

そんな人が建てたラスベガスの超豪華ホテルに宿泊してみたいですよね
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。