無料アトラクションの紹介

これまでにも無料アトラクション・ショーを紹介しましたがラスベガスにはまだまだあります♪
今回紹介したいと思います。

フリーモント・ストリート・エクスペリエンス

 これで廃れた街に観客を呼び戻したといわれるダウンタウンの
目玉ショー!!
長さ450mのアーケードの天井に1000万個の
電球が音楽と光に合せて映像を映し出し、約7分間目を離させない!
その圧倒的な光のショーに感動♪
このためだけにダウンタウンまで足を運ぶ価値あり。

火山噴火> ホテル ミラージュ

 ミラージュの正面に設けられた、本物の火山そっくりの大爆発!!
溶岩が流れ出し、轟音とともに火柱が立ち上がる。
最大30mまで上がる豪快な火柱は、近くで見ていると熱さが伝わって
くるほどの大迫力!!!

サーカス・アクト> ホテル サーカス・サーカス

 カジノフロアの上にあるステージで行われる、無料サーカスショー
アクロバットやコミカルなど内容はそのつど変わるので、何度見ても
楽しいショーです。

マスカレード・ショー・イン・ザ・スカイ
ホテル リオ・オールスイート
 カジノの天井を周回するゴンドラとライブステージがドッキング。
派手なコスチュームのダンサー達が華麗なダンスを披露します。


どのショーもだいたい30分・1時間おきに行われるものが多い
ので、ぜひ無料ショーを制覇しよう!!!

ラスベガスの一押しの人気ショー♪

ラスベガス人気のショー

ラスベガスでは、毎日色んな所で数多くのショーが行われています。
パフォーマンス系・マジックショー・ミュージカル・アダルト系・ものまねショーなど種類も豊富で、滞在中なにを見ようか迷ってしまいますよね。
無料ショーはもちろんのこと、1つか2つはラスベガスで絶対にお金を払ってでもショーを見るべきだと思いますっ!!
その中でもやっぱり人気の高いショーは「 O ](オー)。
ラスベガス=「 O 」って感じですよね。
水をテーマにしたアクロバティックショーで、舞台は自由自在に水深や広さが
変化する巨大プール。人間離れしたパフォーマンスに唖然とするばかり。
演出・アクロバティック度・音楽性・芸術性などで、世界的にも高い評価されています。
そんな「 O  」を一度は見てみたいですが、他のショーと比べてもダントツ人気で、かなりチケット購入が困難なので、ラスベガス旅行が決まったらすぐに日本で手配するべきだし、GETできたらほんとラッキー♪ですね。

その他の人気ショー
・「 KA 」(カー)・・・アクロバティックショー
・「 MYSTERE 」(ミスティア)・・・アクロバティックショー
・「ランスバートン」・・・マジックショー

また詳しく詳細を載せたいと思っていますので興味のある方に見ていただければと思っています。ラスベガスのショーは沢山ありますしね♪

ラスベガス随一の高層タワー!

アトラクション☆ライド系

 ラスベガス随一の高層タワー、ストラスフィア・タワーでは、
3つもの絶叫マシンがあります!

 日本でもよくある「ビッグ・ショット」。
でも、これはそんなのとは全然ちが〜う!!
タワーの最上階にあり、時速72kmで空中に打ち上げられ、
地上329mの地点から垂直落下!!!キャーッ・・・
 絶叫度 ★★★★★

続いて「エックス・スクリーム」というマシンです。
高さ245m地点に設置されたシーソーのような乗り物で
タワーから突き出して上下に動く。
加速度の変化は小さいが、視覚的な恐怖は想像を絶する!!
けど、見晴らしは抜群(笑)そんな余裕あるかな?!
 絶叫度 ★★★★

そして最後は「インサンティ」。エックス・スクリームと
同じく、タワーから突き出して動く絶叫マシン。
地上300mの地点にブランコが放り出され、時速65kmで
グルグルと回転する!あ〜考えただけで恐ろしい・・・
 絶叫度 ★★★★

よくもまぁ、タワーの上にこんなスリル満点のアトラクションを
つくったものだ・・・。
私は目の前のマシンを見ただけで十分、絶叫できました!
乗るなんて・・・むりぃ〜〜!!
けど、勇気を出して乗ってみると、意外とクセになる人もいると
思いますよ!??
夜のライドは夜景も美しくておすすめですよ。
日本のアトラクションじゃ物足りないかた、勇気のある方チャレンジ
してみてくださいね。

無料アトラクション

ラスベガスといえば何といってもカジノ!!
そしてショー・アトラクションですよねっ!!!
そして絶対に見逃せないのが、無料アトラクション。
その中でもおすすめの2つを今日は紹介したいと思います。

まず1つ目は・・・
映画オーシャンズ11の舞台にもなった
ラスベガスで一番有名なホテル ベラッジオの噴水ショー。
映画やミュージカルなどの音楽に合わせて噴水が舞い踊る♪
華麗な水上ショーです。
約20種類ものバリエーションがあり、そして太陽の光をうける
昼間のショーと、ライトアップされた夜のショーではまた違った
雰囲気を味わえるので両方見るのをお勧めします!!
ショーの舞台になる池は広いので、場所取りの必要はない。
正面からでも斜めからでも楽しめますよ。

2つ目は・・・
ホテル トレジャーアイランドのバッカニア湾の戦い!
海賊と海軍の海上戦アトラクション。
スタントマンの演技、そして何より20mは上がる炎と爆発音が
迫力満点!!! セリフは多いが英語が分からなくても楽しめます。
ただ混雑するので、迫力を追求するなら中央の海賊船側へ、
ショー全体を見たいなら観客スタンド最後列か、レストラン 
バッカニア・ベイ・クラブの窓側席がベストですよ!

こんな大迫力の2つの無料アトラクションを見ないなんて
絶対に損ですよ!!!

「シルク ドゥ ソレイユ」の「O」(オー)

もうすぐクリスマスです^^ ラスベガスのクリスマスはどんな素敵なエンターテイメントをみせてくれるのでしょう♪
そんなラスベガスでの人気のショーをご紹介。
「オー」今回もラスベガスのショーに迫ってみました。

前回のラスベガスショーで紹介した「ミスティア」とおなじカナダのサーカス団「シルク ドゥ ソレイユ」のステージです。
CIRQUE DU SOLEIL 「O」(オー)

水を駆使した幻想的な世界に引き込まれてしまうステージのショーになっています。
その独特なステージは見てみないとうまく言葉では表現できないといわれています^^
機会があれば見てみたいショーの一つに間違いなく入りそうです♪

ショーの内容は、同じシルク ドゥ ソレイユが演じているためか、独特の神秘的な部分ではトレジャーアイランドのミスティアと似ている雰囲気があるそうです。が、それでもミスティアとはまったく違った別のショーみたいです。
始めから終わりまですべての演出はプールの水上、(空中も含みます) もしくは水中で披露されます。
水深や広さが変化してしまうすごい仕掛けのショーで、その規模で圧倒されてしまうそうです。
ラスベガスのショーは想定外ばかりでいいですよね^^
また舞台も規格外の大きさで1800人収容の専用会場、これまでのラスベガスのスタンダードを超える非常にゴージャスな会場なのですって♪
シートの横の配置が直線的ではなく、全席がステージに対して真っ直ぐ向くよう弧を描くように配置されていて、中心からかなり外れた壁際のシートでも正面にステージを見ることができます。また、フロアの傾斜がきつく設定しているため、前の席の人に視界を妨げられにくく、けっこう後ろの席でもステージがよく見渡せ工夫が施されています。
ミスティアの工夫と同じように観客の視点から創意工夫してくれているのがさすがエンターテイメントの街ラスベガスのショーです。

世界的に有名なショー『MYSTERE』

ラスベガスの人気のショーの一つ
  『MYSTERE』 ミスティア
カナダの劇団「シルク・ドゥ・ソレイユ」が演じる世界的に有名なショーです。

ラスベガスのホテル、トレジャーアイランド「TI(TREASURE ISLAND)」で行われています。
ショーの内容は基本的にはアクロバットを主体としたショーで、インパクトある演出が評判、どの出し物も非常に手が込んでおりよくできていて観客を飽きさせないようにショー全体を構成しています。
照明などの使い方が奇抜で独創的で見たことのないアクロバット演技や個々の演技もありふれたものは何一つなく観客を魅了!!
衣装も面白く斬新なものを盛り込んでいて、空中ブランコやトランポリンなども人気です。

劇場のつくりにも工夫が盛り込まれていてステージを囲むように適度に弧を描いた座席配列はどこの席からもステージがよく見えるようになっているし、また床の傾斜もよく考えられて、前の席に座る人の頭で視界がブロックされるようなことはほとんどないように傾斜角度を工夫。
指定席制なので早めに行く必要はありませんが、開演前ぐらいから会場内で、ピエロなどのパフォーマンスがあったりするので、それを観たければ早めに入場してください。
背後からポップコーンを頭にふりかけたりして場内を笑わせてくれます。ピエロにご注意を^^

語学力をまったく必要としないので、英語が苦手なひとでも安心して楽しめるのも魅力的です。

ラスベガスの人気のショーMYSTERE」 ミスティアをぜひ鑑賞してみてください!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。